RSS | ATOM | SEARCH
かわいすぎるドイツ人ママ

 テレジアは私が幼稚園で知り合い仲良くしているドイツ人ママだ。ハリウッドセレブかな?と思っていた時期を通り越し、上の子同士(コドモと、彼女の長男ヨハン)が小学校にあがったが、今度は下の子同士(ボウヤと、彼女の次男ヤーコブ)が保育園→幼稚園と一緒のクラスで仲良し。そんな偶然もあり、子供同士がお互いの家を行き来したり、一緒に日本食材を買いに行ったり、交流が続いている。

 

そんなテレジアに、美味しい回転寿司のお店を見つけたから一緒に行こう!と誘われた。やー、彼女はすごい! 相変わらずのドイツ語力の私に対して、普通に子供抜きのイベントを持ちかけてくるんだもの!! 他のママ達とも話すけれどやはり、この子ドイツ語そこまでわからないのよねー、という遠慮や気配を感じるが、彼女は一切ない。そういうところが大好きだ。

 

と、話は逸れたが、くだんのお寿司屋さんへ。魚の名前は調べたし、辞書も持ったし、ある程度質問が来ても大丈夫な準備はしてきた。が、そこは、日本人職人のいないお寿司屋さん。回ってくる皿が、魚を乗せた通常のネタは少しで、カリフォルニアロール、点心系のおかず、デザートなどなど、魚は答えられるが、そのほかは曖昧な回答しかできず。

 

早くてブレブレだがこんな感じ

 

うーん、これは食べてみるしかない! 丸っぽいフライにチリソースがかかった一品。がぶりといったら、たくわん巻きとカニかま巻きのフライだった〜。美味しいけど、日本人にはこの発想ないよなー。というか寿司ではないよなー(苦笑)。

 

"取り合わせの妙"といったら聞こえはいいが?

 

お互いのを交換したり、のんびり話したりしてるうち満腹になりお会計。4皿で13.80ユーロ。日本だったらもっと食べるしもっと安いんだけど、でも面白いネタに出会えたし、何よりテレジアと色々喋れて楽しかったから、よかったよかった。私を怒涛の質問ぜめに合わせたテレジア、「こないだ来たときは、1皿ずつ店員さんに聞いたのよ」とのこと。えっ、忙しいランチ時に勇気あるな(笑)。そして今度別の寿司屋に行こうという話になり、「そっちは日本人経営だと思うわ」と自信満々でお店のホームページを見せてくれたが、写ってた店員に日本人はいなかった…。「私、アジア人の顔、見分けがつかないかも」と、てへって感じで照れながら言うので笑ってしまった。面白いー。かわいいー♪

 

【今日のドイツ語】
「Sushi band」

彼女からのお誘いメールの中に、「Sushi band」という単語が! ネタとシャリをノリで巻いたもの?と思ったが、何となくの文脈と、「band」に「ベルトコンベヤー」という意味もあるので、寿司などお皿が乗るベルトコンベヤーを指してるのかなと推測。合ってるかどうか、今度は私が彼女に質問しようー。


ドイツ語とのふれあい度 ★★★★★

author:コッスィ〜, category:日常のこと, 00:00
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:00
-, -, pookmark
Comment
はじめまして
Würzburgに住んでいる今村と言います。
中々、ドイツ語が、状態出来ずですが、
なんとか、生活しています。
もし、よければ、お友達に、なっていただけたらと、思い、メールさせていただきました。
今村和代, 2018/10/15 4:35 AM









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。